8月5日 山田バウさん講演会 「十牛図と私たち」(終了しました!)

 ●講 師:   山田バウさん(環境・生命活動家)
 ●日 時:   2007年8月5日(日)午後2時~4時

 ●内 容 :   ・ガン治療の新常識   ・エネルギーと環境
        ・宇宙のしくみ     ・人生のターニングポイント
 ●会 場:   姫路文学館 望景亭・和室(姫路市山野井町84番地) 
姫路文学館ホームページ・地図
 ●参加費:   1,000円
 ●定員:    50名
 ●申込み:  
メールかFAX(079-235-2179 )で次の項目をお知らせください
          (1)参加される方のお名前 (2)当日連絡のとれる電話番号  (3)メールアドレス
          (4)住所と郵便番号


●<山田バウ プロフィール>
1951年大阪生まれ。高校中退後、旅行代理店に勤めてアメリカのラスベガスを中心に現地添乗員をし、カナダでカヌーと出会い帰国。日本中にカヌーを広める。1990年初頭、仕事を辞め1300以上の自治体を回り、オゾン層破壊を食い止めるためにフロンガス回収の活動を推進する。1995年1月、阪神大震災直後に神戸入りし炊き出しを始め、2002年までNGO神戸元気村の代表を努める。
災害ボランティアリーダーとして、日本海重油流出事故でもヒシャクを片手にのべ100万人以上のボランティアをまとめ、以後、高知、福井、新潟と災害地で活動する。911テロ後にはグローバルピースキャンペーン日本代表を努め、数千万円の寄付を集めアメリカ主要新聞に報復戦争回避のための意見広告を出すのに寄与する。

◇山田バウ公式サイト「生きる」
http://www.peace2001.org

■著書 『いのちの力をつかまえろ』サンマーク出版

■バウさんのことが書かれた本
『精神世界が見えてくる』サンマーク出版 『プロジェクトX・よみがえれ日本海』NHK出版

■関連書籍
「よみがえる千島学説」忰山紀一著/なずなワールド
「『ガン呪縛』を解く」稲田芳弘著/Eco・クリエイティブ

●バウさんからのメッセージ 『十牛図と私たち』
最近面白いことが分かりました。
私たち人類は、素粒子から宇宙のしくみまで、まだほとんど何も知らないままだ・・・と言うことをです。
ガンという病気の根源的な原因はいったい何なんだろうとか、電気と言われる、エネルギーの最前線の未来像などを、映像を使いながらわかりやすく解説します。
参加される方のそれぞれの人生のターニングポイントになれば幸いです。お会い出来る日をたのしみに向かいます。

バウ。